わたしの最大の引け目、それは毛髪です。3年間生

わたしの最大の引け目、それは毛髪です。
3年間生きてきてあらゆる事を試してきた。
インターネットにある通知等々、わたしの髪には何の意味もなかった。
癖ヘアで容量が 数多く、そうして最も異常に乾燥して掛かる。
バサバサ、という触れ込みが見合うだろうか。
雨量のお日様に髪をおろそうもんなら、とんでないことになる。
住まいにおけるままどれだけ丁寧にブローしたとしてもゼロ度外に出れば、雨量の水分に負けて、爆発ヘアーに早変わり。
雨量のお日様にさらっさらの髪をなびかせて歩いている女子を見るたび、殺意を覚えるほどです。
都内の街中で夏季の暑さ対策で、ミストシャワーなるものが設置されている歩廊を歩かざるをえない事があったが
そんなもの差し障り以外でも何者でも無い。
ともかく四六時中水分を恐れて生きているのだ。
日和恐れを見ては一喜一憂し、仮に情けない雨量だろうが必ず傘を差す。
今まで髪出来栄え改良の為にどれだけお金をかけてきたかわからない。
依然としてわたしの髪出来栄えをものすごく改善できるものに出会っていない。
まだ髪に振り回される一生は続いて行く。ノンシリコンシャンプーのシンプリッチ